" />

ニキビ

イソトレチノイン(アキュテイン)はニキビ跡に効果はあるのか?


ニキビmoon
イソトレチノイン(アキュテイン)を使いたいけどニキビ跡に効果はあるの?

この悩みにお答えします。

結論から言うと、ニキビ跡にはほとんど効果はありません。

本記事の内容

✔︎イソトレチノイン(アキュテイン)を使う目的

✔︎イソトレチノイン(アキュテイン)の作用・副作用

✔︎ニキビ跡に効果的な治療法

この記事を書いている人

>>10年間悩んだニキビがたった2ヶ月で治った方法

イソトレチノイン(アキュテイン)を使う目的

初めに結論からお話しすると、イソトレチノイン(アキュテイン)は”ニキビ跡にほとんど効果がありません

しかし、ここでの肝は”ほとんど”です。

ということは、少なからず効果があるのです。

その観点についてはイソトレチノイン(アキュテイン)の作用であるターンオーバーを正常化させてくれる働きがニキビ跡を少なからず効果があると言えます

しかし、そもそもイソトレチノイン(アキュテイン )は難治性のニキビへの飲み薬です。

そのためニキビとニキビ跡では改善方法が異なります。

ですので、ニキビ跡の治療をするよりも先にニキビを治してからニキビ跡に取り掛かる方が賢い選択と言えるでしょう。

なぜならニキビ跡の原因であるニキビを無くさないことにはいつまで経ってもニキビ肌からは卒業できないからです。

このイソトレチノイン(アキュテイン)はニキビに絶大な効果を発揮します。

なんと言ったって10年間悩んだニキビをたったの2ヶ月で治してくれたのですから。

費用の観点で見ていくと総額100万円以上かけていたものが、1万5千円で治りました。

これはもう感動です。

人生を大きく変えてくれたと言っても過言ではありません。

イソトレチノイン(アキュテイン)の作用・副作用

副作用

まず最初に理解していただきたいのは大きな改善をもたらしてくれる反面、副作用もあるということです。

イソトレチノイン(アキュテイン)の副作用の代表的なものとして皮膚・目・鼻・口の乾燥です

これはほぼ100%起こります。

実際に僕の経験談を書いていきます。

①皮膚の乾燥:特に顔はもちろん、首・背中の乾燥が酷かったです。

風呂上りは特に乾燥がひどく、保湿力の高い化粧品に買い換えました。

②目:常時コンタクトを着用している身なのですが、ドライアイになりました。目の粘膜の乾燥が感じられたため人工涙液が手放せない状態になりました。

③鼻:普段より鼻血が出やすくなりました。頻度としては、週に1回ほどで、入浴中の血液の流れが良くなったときにしか鼻血は出ませんでした。

④口:これは口内というわけではなく、唇です。この唇の乾燥が1番ひどく深刻でした。ここで1つエピソードとして、出先にリップクリームを忘れたことがありました。

そして、友人との何気ない会話中ツボにモロ食いこむようなオチがある話。その話でニンマリと笑ったその瞬間、「痛っ!!」

唇に激痛が走りました。すぐさま鏡で確認すると、唇に大きな亀裂と出血が。

パックリと割れてしまったのです。それからというもの保湿力の高いリップクリームを家に忘れることはなくなりました。

作用

イソトレチノイン(アキュテイン)にはニキビの原因菌である、アクネ菌を直接殺菌する効果がある抗生物質や、ホルモン剤、ステロイドの成分は一切含まれません。

しかし、以下の3つの作用によってニキビの根本的解決を図ってくれます。

ニキビの根本的解決とは、例えばスキンケアの場合ニキビができたところにアプローチするしか方法はないですよね。

決して、ニキビをできにくくする作用はありません。

しかし、このイソトレチノイン(アキュテイン)はその飲み薬であるその性質上、内側からニキビをできにくい身体にしてくれるのです。

それは、イソトレチノイン(アキュテイン)の治療後再発率が30%以下であるという研究結果からも明らかになっています。

皮脂腺の退縮

イソトレチノイン(アキュテイン)には直接的な殺菌効果はありませんが、皮脂腺を退縮させることで皮脂の分泌を大きく減らす作用があります。

この作用により、ニキビの原因菌であるアクネ菌が住みつくことができなくなり抗生物質よりもアクネ菌の数を減らすことができるということです。

抗炎症作用

イソトレチノイン(アキュテイン)は、ニキビの原因菌であるアクネ菌に対する細胞の免疫応答化を正常化する=「免疫調整作用」。

つまり、過度に反応して炎症が起こるのを防ぐ作用があるため、ニキビの炎症が起こりにくくなります。

細胞を正常化

イソトレチノイン(アキュテイン)には、細胞に働きかけて、皮膚の細胞を正常にしてくれる(=ターンオーバーを早める)と、以上な角化(=皮膚が厚くなり、毛穴が詰まる)が起こらなくなるためニキビができにくくなります。

ニキビ跡に効果的な治療法

ニキビ跡を治療する前に、汚肌から美肌になるためにはステップがあります。

そのステップをまず理解しましょう。

ニキビ→ニキビ跡→シミ・ホクロ・毛穴→美肌・美白

の順でそれぞれの原因にフォーカスして治療をしていきましょう。

それを理解して上でニキビ跡に最も効果的な治療を紹介します。

それは、セルフでのダーマペンです。

ダーマペンとは、髪の毛よりも細い超極細針で肌に微細な穴を形成し、肌が回復する力(=自然治癒力)を高める原始的な治療です。

しかしこのダーマペン、なぜ美容院ではなくセルフでのダーマペンかは【比較】ダーマペンをセルフでやるか美容皮膚科でやるのかでの記事で詳しく書いています。

ダーマペンを使ってのニキビ跡の経過を記事にしていますので参考にしてください。

http://biyo-n.com/dermapenkeika/

この記事の最後に、

僕と同じように肌に悩む人へ!

このニキニキビ日記があなたの人生を変える 

1つになりますように!!

背中を押し出せるそんな記事を。

皆さんと一緒に汚肌から美肌へと生まれ変わっていきましょう。

では!!

 

© 2021 ニキニキビ日記 Powered by AFFINGER5