" />

ニキビ

【女性限定】ニキビが治る妄想!?想像するだけで美肌にする方法

ニキビmoon
妄想するだけでニキビが治るって本当!?

この疑問に実際の研究からお答えします。

結論:”あるもの”を妄想することによって起こる”行動”がニキビを治します。

本記事の内容

✔︎ニキビを治すメカニズム

✔︎”あるもの”とはイケメン・美女だった

✔︎女性の場合

✔︎男性の場合

この記事を書いている人

>>10年間悩み続けたニキビがたった2ヶ月で治った方法

>>6ヶ月でニキビ跡が86%も改善した治療法

ニキビを治すメカニズム

ニキビを治すために高級化粧品や、様々な種類の化粧品を試してはいませんか?

実際に僕はそうでした・・・

「あの成分が良さそうとか、あれだったら治るのではないか?」

「自分に合う化粧水を探しに探しまくりました。」

その中で費やしたのは、10年間と月日と、100万円というお金です。

しかし、今では念願のニキビ0になり、ニキビ跡の治療やシミ・ホクロ、美肌になるための治療をしています。

このコンプレックスから同じ悩みで悩んでいる人へ向けて情報発信を行なっています。

その失敗談・経験と知識からあることがわかりました。

それは、スキンケアではニキビ0にはなれないということです。

めちゃくちゃ簡単にいうと、ニキビができる身体である以上スキンケアを見直したところで根本的解決にはならないということです。

具体的には、”ニキビができやすい体質”で、肌にニキビができる度に薬を塗って治したところで”ニキビができやすい体質”は変わりませんよね。

ではどうすればいいのか?

それは、ニキビができにくい身体にしていくしかないのです。

つまり、ニキビは身体の内側からケアしていこうというものです。

当ブログ(ニキビニキビ日記)では、食事睡眠メンタルイソトレチノイン(アキュテイン)からその方法を提唱しています。

僕自身この4つでニキビ0になることができました。

この記事は、メンタル面から話していくということにしましょう。

10年間という月日と、100万円かけたスキンケアは保湿と日焼け止めのみで良いことが明らかになりました。

”あるもの”とはイケメンだった

まず最初に、【女性限定】”あるもの”を妄想するだけでニキビが治る!の”あるもの”とは、

イケメンです。

そしてそのイケメンを妄想することによって、起こる”ある行動”がニキビを治すということです。

その実際の研究を解説していきます。

この研究は1600人以上の男女を対象にした研究で、

はてな

参加者にイケメンまたは美女の写真を見せてビーフジャーキーと野菜のどちらを食べますか?

ということを行った研究です。

それと、

はてな

参加者にイケメンまたは美女とのデートを想像してもらう→ハンバーガーとサラダどちらが食べたいのか質問をする。

という研究です。

この研究結果は、イケメンについて考えた女性は54%が野菜を選び美女について考えた男性は86%は肉を選びました

実はこれ女性だけではなく男性にも応用することができます。

そして女性の場合、野菜を食べることによって肌は綺麗になりますが、

イケメンを妄想するだけで野菜が食べたくなる→つまり肌が綺麗になるということがわかりました。

作者
これは非常に面白い研究ですよね!

これを男女別に詳しく解説していきます。

女性の場合

このイケメンを妄想するだけとは、イケメンを見る・イケメンの写真を見る・イケメンとのデートを妄想するだけです。

作者
本当に、妄想するだけですよ!
作者
すごいですよね!

このイケメンを妄想するだけで野菜を食べたくなるというのは女性の本能から来ているのではないかと言われています。

その起源はというと、

大昔(旧石器時代など)では、男性から求められる(美しい)女性であることによって、肉を手に入れことができ、自分の遺伝子を残すことができたということです。

つまり、効率良く遺伝子を残すことができる女性は、野菜を食べることによって肌を綺麗にして、自らの美貌を築き上げたということです。

この美しさを保つことによって、男性から肉をもらうことができたというわけです。

肉そのものを求めるよりは、野菜を求めた方が効率的だったということで、その当時の名残で脳内にプログラミングされているということですね。

この方法を活用して、食前スーパーに買い出しに行く前にはイケメンの写真を眺めてからいくようにしてください!

男性の場合

では逆に「なぜ男性は美女を見ると肉が食べたくなるのか?」というとこれも”本能”から説明することができます。

もともと肉はタンパク質を多く含み、生きる上では欠かすことのできない栄養源です。

しかし大昔(旧石器時代など)は肉を保存する手段もなく、取りにくいものでした。

このような厳しい環境を生き残るには、自分の遺伝子を残すためにも美女を見ることで肉を食べる必要があるし、優秀な遺伝子を残すためには肉を取る能力をいうのが必ず必要になった来ます。

このように子孫を残すというプログラミングが脳内にされているのです。

このように進化する過程で、肉を求めることで子孫を残すことができたという名残から男性は美女を見ることで肉が食べたくなるということが想起されるようです。

では、この方法をどのように活かすことができるのか?

現代では、筋力トレーニングに活かすことができると考えます。

つまり、美女を見る・美女の写真を見る・美女とのデートを妄想するだけでタンパク質を多く含む肉を大量に摂取できるという方法です

この記事の最後に、

僕と同じように肌に悩む人へ!

このニキニキビ日記があなたの人生を変える

1つになりますように!!

背中を押し出せるそんな記事を。

皆さんと一緒に汚肌から美肌へと生まれ変わっていきましょう。

では!!

 

© 2021 ニキニキビ日記 Powered by AFFINGER5