" />

ニキビ

肌が綺麗な人がシンプルなスキンケアなワケを超徹底的に解説!

突然ですが、皆さんは10年100万円を無駄にしたいですか?

これは実際に僕がニキビ・ニキビ跡に費やした月日と金額です。

(皆さんには同じあやまちをしてほしくないのでこのブログを立ち上げました。)

そこで以前ニキビだらけだったときに疑問がありました。

作者
ニキビがない人はスキンケアは高級なのか?

この回答を出したいきます。

・ニキビがない人がシンプルなスキンケアなのか?

・シンプルなスキンケアの人がニキビがないのか?

・結局どっちか分からない

この悩みに実際の経験からお答えします。

ニキビだらけだった過去からニキビ0になった今だから分かることです。

この「ニワトリが先か卵が先か」のような問いの

結論は、

ニキビができにくい”身体”だから

です。

本当にこれに尽きます。

そして、本題に入る前にここで”体”ではなく、”身体”としているのには理由があります

この理由を解説していきます。

本記事の内容

  • 肌が綺麗な人がシンプルスキンケアな理由が分かる
  • ニキビができにくい”身体”が分かる
  • 科学的に正しいスキンケアが分かる

この記事を書いている人

>>10年間悩み続けたニキビがたった2ヶ月で治った方法

>>6ヶ月でニキビ跡が86%も改善したニキビ跡治療法

肌が綺麗とは

そもそも肌が綺麗とはどういうこと状態か言葉にできますか?

そこで一般的に肌が綺麗と言われる人はどんな特徴があるのか書いていきます。

まず初めに”美白”と思いついた人はいませんか?

実は、美白ではなくても肌が綺麗な人は存在します。

こんがり焼けている人でも肌が綺麗な人はいますよね。

そのため、美白の全てが肌が綺麗な人の特徴ということはできません。

僕の思う肌が綺麗な人というのは、

何にもない肌

です。

これはどういったことかというと、

特徴

・ニキビがない

・ニキビ跡がない

・毛穴が小さい

・クマがない

・シミやホクロ

が綺麗に見えるというものです。

つまり、肌トラブルがなく、キメが整っていると表現できる肌です。

しかし肌が綺麗になるためには、時間と金と労力を要します。

僕自身、10年間ニキビに悩み続け、総額100万円を費やした失敗談を持っています。

一方で、それが嘘のようにたった2ヶ月で1万5千円で治ったという成功体験も持っています。

この時間と金と労力を皆さんに共有したいと思います。

そこで分かったことがあります。

それは、美肌になるためには順番があるということです。

具体的には、

step
1
ニキビ

step
2
ニキビ跡

step
3
しみ・ホクロ

step
4
美肌・美白

この4つのステップを踏む必要があります。

実はこれ、僕のトップページのカテゴリーになっているんです。

なぜこの順番があるかというと、ニキビ跡はニキビが原因なので、

ニキビ跡を治療したからといってニキビを治さないことには、永遠とニキビ跡は増え続けるからです。

そのため、まずはニキビを治すためにニキビができる原因から解説していきます。

ニキビができる原因

冒頭で肌が綺麗な人がシンプルなスキンケアなのは「ニキビができにくい”身体”である」と書きました。

その「体」ではない理由はニキビは体内からだけではなく、精神面からもくるからです。

に起こるニキビの原因:皮脂の分泌・毛穴が詰まる・アクネ菌が増殖の3つです。

この3つの原因を生み出すのが、ストレス・睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ・肌のターンオーバーが遅れる身体の原因です。

また、ニキビは大きく分けて2種類で思春期ニキビと大人ニキビがありますが根本的な原因は同じです。

僕自身、10年間ニキビに悩み続け、総額100万円を費やしたニキビの正体は思春期ニキビでした。

ニキビの原因は、81%の確率で遺伝が原因です。

なのでスキンケアなどの環境要因にいくらお金をかけても19%の人しか改善が見込めないということになります。

だからと言ってニキビが治らないと思ってガッカリしないでください。しっかりと改善方法があります!!

それは、遺伝による原因を潰せば良いのです。

つまり、皮脂の分泌を抑えることによって、毛穴が詰まることもなくなり、アクネ菌が増殖できない環境を作れば良いのです。

そのため、皮脂を強烈に抑える薬を服用したことでニキビを0にしました。

この薬は、作用が強烈な反面、副作用もあるのでこの記事に全て書いていますのでこちらを参考にしてください。

科学的に正しいスキンケア

メンタリストのDaiGoさんが発信した動画の中で、アメリカ皮膚科学会によると本当に正しいスキンケアはたったの2つだけであると言われています。

それは、保湿日焼け止めのみです。

この2つを使うだけで人間本来のターンオーバーによって肌が入れ替わる性質があるのでかなりの効果があると言われています。

なので、何にもしないというよりは、この人間本来が持つ性質を助けるだけで肌が綺麗になるということです。

まず1つ目である保湿をしています。

これは、肌からの乾燥を防ぐために肌表面に膜を張って乾燥を防ぐということです。

次に外に出るとお日様に当たりますよね。

このお日様による、紫外線を防ぐことです。

そのために日焼け止めが必要になってきます。

しかし、ここで注意して欲しいのはスキンケアのみの話であるということです。

つまり、肌が綺麗な人のスキンケアはこのシンプルなたった2つのみでありそもそもニキビができにくい身体であるということです。

では、スキンケアをシンプルにすると肌が綺麗になるのか?

逆説的に、肌が綺麗な人のスキンケアがシンプルであるならならば、「スキンケアをシンプルにすると肌が綺麗になるのでは?」

と考えたそこの”あなた”そんなに甘くないですよ。

先ほどのテーマで話したように肌を綺麗にするには、ニキビができにくい身体。

つまり、体内からしか肌は綺麗にできないということです。

肌が綺麗になる治療法

肌を綺麗にするには治療の順番があります。

ニキビニキビ跡(クレーター・色素沈着)→シミ・ホクロ・毛穴美肌・美白

です。

それぞれの段階にあった治療法を提案します。

ニキビ:

10年間悩み続けたニキビがたったの2ヶ月で0に!

ニキビ0になりたいなら身体の内側から治すしかないという事実

【3ヶ月毎日続けて実感】1日水2Lの効果

ニキビ跡:

【ニキビ跡】ダーマペン前13回の経過を無修正で

シミ・ホクロ:

ホクロ除去ペン

トレチノイン

ハイドロキノン

美肌・美白:

【肌の漂白剤】L-システインの驚くべき効果とは

【ガチレビュー】ビオチンを摂取してみた本音

この記事の最後に、

僕と同じように肌に悩む人へ!

このニキニキビ日記があなたの人生を変える

1つになりますように!!

背中を押し出せるそんな記事を。

皆さんと一緒に汚肌から美肌へと生まれ変わっていきましょう。

では!!

© 2021 ニキニキビ日記 Powered by AFFINGER5